NEWS

【串カツ田中茅ヶ崎店】活動内容

2019年7月15日 (月)

カテゴリー:

こんばんは、串カツ田中茅ヶ崎店です。

本日は、先週に弊社グループで行った中期経営計画発表会の内容を書いていきたいと思います。

 

ソーシエグループでは、10ブランド30店舗があり

今回はそれぞれの事業内容を伝える、知るという内容のもと

店長・管理者・園長以上の役職が集まり発表会を行いました。

 

内容は、普段の活動内容・数値・来年からのビジョン発表でした。

それぞれのブランドが伝えたい内容を事前に準備を行い、

各ブランドの特徴がでる発表となり、勉強になる、面白い1日でした。

 

その中の串カツ田中茅ヶ崎店の活動内容を一部書いていきたいと思います。

 

 

・活動の軸となる3つのパワー

①準備力

本気とは準備をすること。

ピークタイムを想像して環境を整える、頭の中で把握して備えること。

客層、入店時間、滞在時間によって、お客様が考えることはバラバラです。

それを客層ごとの特徴、入店の時間による利用のニーズ、滞在時間によって今は何が必要なのかを時間ごとに把握をしておくことです。

ファミリーの来店であれば、お母さんの気持ちを考えて席配置を変えたり、こまめにテーブルの上を片づけたり。

そういった準備段階からできることを、茅ヶ崎店では準備力と呼び強化をしています。

②事前察知力

事前にできること、察知できることです。

サービス業としては、この事前察知力が大切になってきますね。

言われてからするサービスと言われる前にできるサービスとは質が違ってきます。

水を飲みたいと思って顔を上げたら、スタッフと目が合い、水を持ってきてくれていた。

そんなレベルで実行できるように茅ヶ崎店でも力を入れています。

 

③チーム力

チーム力は、上記の2点を含むサービス力を最大化させるための取り組みです。

サービス力×チーム力で出せる成果は変わってくると思っています。

そのためにも、みんなが気持ちよく働けるルールは大切ですよね。

ハウスルール・オペレーションルール・ポジションルール

みんなで守るからこそ、仕事を楽しめる環境ができていきます。

そして、誕生日のお祝い!

サービスをするスタッフが笑顔でないとお客様を笑顔にすることも難しくなってきます。

 

僕たちの目指す串カツ田中茅ヶ崎店は

お客様にもスタッフにも笑顔になってもらえる

 

そんな最高なお店を作り続けることです。

 

 

 

お客様もスタッフも笑顔になれるお店を全国に作り

飲食店の価値を、飲食業界の価値を上げていけるように

まずは茅ヶ崎から盛り上げていきたいと思います

 

ビジョンはまた今度書いていきたいと思います。

今週は以上です。

ありがとうございました。