NEWS

【ディーキャリア】7月イベント情報

2019年7月12日 (金)

カテゴリー: ,

こんにちは。ディーキャリア川崎オフィスです。
梅雨のおかげで雨の日々が続いていますね。
寒暖差が激しいので体調管理に気を付けて過ごしていきたいですね。

昨日7月11日木曜日にソーシエグループの中期経営計画発表会=中経が行われました。
◇発表の内容は
 ・どんな仕事内容なのか、どんなお店なのか。
 ・活動内容
 ・数値の推移
 ・2020年の目標
 ・2~3年後のビジョン

パワーポイントなどを使用し10分間の持ち時間で上記の内容を各事業部が発表しました。
それに加えてディーキャリア川崎オフィスは土曜日開所した際に利用者さんと行おうと思っているハンドベルの演奏をさせて頂きアンコールまでいただきました。
このハンドベルを早くご利用者様と演奏できる日を楽しみにしております。

こちら中経の際の写真です。

 

イベント情報
今月、ディーキャリア川崎オフィスで無料の体験会イベントを開催することとなりました!!
理由としましては、もっとディーキャリア川崎オフィスのことを知ってもらいたく開催させていただきます。ディーキャリア川崎オフィスの雰囲気や内装、訓練内容やスタッフなど、写真だけでは感じ取れない部分を実際に事業所に足を運んで感じて頂きたく開催させて頂きます。
今回の無料体験会イベントの日程は下記をご確認ください。
7月17日 水曜日 13:30~15:00 「第一印象版 ジョハリの窓」
7月22日 月曜日 13:30~15:00 「アンガーマネジメント」
7月25日 木曜日 13:30~15:00 「リフレーミング」
7月29日 月曜日 13:30~15:00 「価値観となりたい姿」

こちらイベントのチラシになります。
少しでも気になった方、興味のある方、など気軽にご連絡下さい。

突然ですが‼皆さんは自分自身のなりたい姿はありますか?
中々自分自身のなりたい姿を明確に持っている方は少ないんではないかと思います。
そこで、ディーキャリアが行っているのがキャリアプランニングです‼
キャリアプランニングを通じて自分のなりたい姿を明確にし、それに合った仕事、就職先を探していくということを行っています。
キャリアプランニングとは
過去・現在・未来を分析し、今後の人生のライフプランニング(人生設計)を行うことです。自分自身が何者かを知り、人生の目的や目標を決め、計画、実行することで、自己実現を目指すことです。
なぜ、なりたい姿を探す必要があるのか
キャリアプランを作ろうと思っても、作り方を学校で教わってきたわけではない。やり方がわからない。という方が多いと思います。そうゆう方は就職活動の際にやりたいことを探して、それを実現するためにはどのような職種に就いたらいいのか、どのような業界に行けばいいのか、給料はいくらか、などを考えて就職先を選んだというような方がほとんどだと思います。
しかし、何が正解なのか不正解なのかがわからない不確実性の高い世の中で、どうなるのか予想ができないのが今の時代です。だからこそ、自分自身が人生において、仕事において、条件で考えるのではなく、自分がどう生きたいのか、どうありたいのかなどを考えることが大事になってくる。どこで誰と働いても通用する自分であるために、自分らしい働き方をするために、自分自身のキャリアを考えることが必要になってきます。

そこで、キャリアプランニングで行っているのが
過去分析
自分の適性はわかっていると考え行動すると痛い目にあいます。実は思いもしなかったところに適性がある可能性も大いにあります。そして、過去分析をする中で同じ失敗を繰り返していたり、同じ成功パターンがあったりする。そこに自分自身の適性のヒントが隠れていたりする。
そして自分では気づくことができなかった長所や短所も見つけることができる。本来持つ長所・短所がわかってくると、それが活かせる会社・職種は何か自然に考えるようになってくる。
そして、自分自身のモチベーションの源を知ることができる。例えば、「リーダーに抜擢されたから頑張れた」「大会で負けて悔しかったのでキツイ練習も耐えられた」、逆に「周りに認められなくて、やる気をなくしてしまった」「周りに合わせて手を抜いてしまった」などモチベーションの上がる環境、下がる環境を知っていれば、自分がどのような環境だったらパフォーマンスを発揮できそうかを判断し会社選びの一つの武器になる。
意思決定に関わる価値観
価値(善・悪・好ましい・好ましくない)といった価値を判断するときの根底になるものの見方で、物事を評価。判断するときの基準となる。自分が何に最も重きを置くか?という自分自身の価値観を正確に把握しておけば人生の幸福、仕事のやりがいに大きく貢献する。
その価値観を形成しているものは過去の人生の「原体験」から生まれる。それを探すためにも過去分析の必要性が出てくる。
未来ビジョン
そして過去分析、価値観を踏まえて働く目的、自分自身のなりたい姿を考えそれに向けた未来設計を立てます。
そして、なりたい姿(働く目的・私生活の目的)を目指して人生を歩んでいく。
これは働く、生きていく中でとても大切な考え方だと思います。
是非、皆様もキャリアプランニングを行いなりたい自分を見つけて頂けたら幸いです。

今週は以上です。
ありがとうございました。