NEWS

【ぽとふ保育園】毎月のおたのしみ~♪

2019年6月19日 (水)

カテゴリー: ,

こんにちは!

ぽとふ厚木の園長・武田です。

梅雨に入りましたが、蒸し暑い日々が続いてますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

ぽとふ保育園の子どもたちはそんな蒸し暑さも吹き飛ばすかのように毎日、元気いっぱい過ごしています。

そんな、元気いっぱいの子どもたちが毎月のお楽しみにしている“おたんじょうびかい”について厚木園からご紹介します♪

おたんじょうびかいの計画

毎月、子どもたちがとても楽しみにしている、おたんじょうび会。

年間を通して月・季節毎に行事を行っていますが、毎月の行事も保育士たちは行事計画書に基づいて綿密な準備の下に行事の遂行をしていきます。

【行事計画書】

①日時

②行事名

③行事をするにあたってのねらい

④各クラスの子ども・職員の参加予定人数

⑤行事に必要な準備するもの

を行事担当や職員ミーティングのなかで洗い出します。

 

◆当日の流れ

行事計画書で洗い出しをした①~⑤をもとに当日のと綿密なタイムスケジュールを組み上げて行きます。

①時間

②時間ごとの子どもの姿

③時間ごとの保育者の動き

④環境構成

 

     前準備を入れておおよそ30分。行事自体は僅か、20分ですがこうして綿密な計画のもと当日の行事進行をしています。

今回のおたんじょうびかいのねらいは、

①誕生児をお祝いしながら、誕生会を楽しむ。

②みんなにお祝いしてもらう喜びを味わう

です。

ぽとふの保育テーマである『目的のある保育』がまさにここにあります。

またねらいの②や保育者の動きにある言葉がけ・共感・喜びが『喜びのある保育』・『対話のある保育』に繋がっています。

そして、最後に評価と反省という振り返りもしっかりと行い、各園で共有して次回に役立てています。

では、次に当日の模様をご紹介いたします。

 

おたんじょうびかい本番!

今月のおたんじょうびの主役の子どもたちは、恒例のインタビュー♪

自然とお祝いをする子どもたちと保育士で賑やかで楽しい雰囲気になりましたネ!

インタビューでは無理のない簡単な質問などを行い、おともだちの前で発表出来た喜びを味わえたかな!?

そのあとは、おともだちからの歌のプレゼントがあり更に盛り上がりました!

そして、おたんじょうびカードとみんなで準備したメッセージカードも併せてプレゼント♪

とても、喜んでもらえました。

保育士からのおたのしみ~♪(出し物)

おたんじょうび会の締めくくりはみんなが楽しみにしている保育士から出し物です!

先生自らはらぺこあおむし衣装を身にまとい、自らはらぺこあおむしになりきってのパネルシアターのはじまりです♪

なっ、なんと!この衣装も手づくり!

子どもたちの喜びのために、とことん準備しました。

その甲斐もあって子どもたちもいつも以上に大興奮!大喜び!でした♪

出し物は毎月、違うものを考え、準備して行っています。

準備するものなど毎回違い、手作りで製作・準備するもの中心に大変な部分もありますが、何より当日の子どもたちの笑顔や歓声を目の当たりにすると、こどもたち以上に私たちが楽しみになります。

すべては「子どもたちの自然な笑顔のために」が原動力になっています♪