NEWS

【ココノワ】もうすぐ子どもの日♪

2019年4月26日 (金)

カテゴリー: ,

イベント報告

先週のブログでお伝えしたようにイベントの様子をお伝えします。

目的地はみなとみらいにあるオービィ横浜でした。

 

みんなの日ごろの行いが良かったおかげで天気に恵まれたお出かけ日和でした♪

 

みなとみらいに移動したらまずは腹ごしらえです。

美味しそうなお弁当を気持ちのいい天気の中でいただきまーす!

大勢で食べるお弁当は美味しいね♪

 

お腹がいっぱいになったところで、オービィ横浜へ移動します。

 

入り口では恐竜がお出迎えしてくれました。

恐竜に乗れると分かり子どもたちは大興奮!

我先に!となるかと思いましたが、しっかりと順番を守って一人ずつ乗ることができました♪

普段の療育活動で学んでいる、「順番を守る」ことができていました☆

オービィの中では恐竜の足音が体験できる路があったり、発掘体験ができたりして、子どもたちは笑顔満点でした♪

子どもたちの笑顔が写せないのが残念です・・・。

準備は大変でしたが、子どもたちの楽しそうな様子や笑顔が見られると報われます!

 

5月のイベントは毎年恒例のBBQです!

すでに準備は始まっており、子どもたちが楽しめるように次回も準備万端で臨みますのでお楽しみに!

 

鯉のぼり作成

近年は「屋根よ~りた~かい鯉の~ぼり~♪」が見られなくなり、ミニチュアの鯉のぼりが多くなりましたね。

大きな鯉のぼりだと近隣からのクレームが入るとか入らないとか・・・。

 

子どもたちの中には鯉のぼりを見たことがない、という子がいるかもしれません。

やはり子どもたちには日本の文化を知ってもらいたいと思っています。

 

鯉のぼりの意味は・・・

「男児の出世と健康を願って家庭の庭先で飾られた」(Wikipediaより引用

とされています。

 

ココノワでも日本文化の理解と子どもたちの成長と健康を願って鯉のぼりを作りました。

子どもたちの創造力はやっぱりすごいですね!スタッフの予想の斜め上を行く作品を作ってくれます♪

大人になると頭が固くなってしまうんですね・・・。

 

創作系が苦手な子も指先を使って感覚的に色付けを行うことで集中して取り組んでくれました♪

正解を定めずに子どもたちの感覚や感性を大事にしながら作品を作り上げるのは楽しいですね!

一人ひとりの個性が光る作品こそが正解です。

 

トレジャーハント

巷でも人気の謎解きトレジャーハントを活動でやってみました。

2チームに分けてどちらが先に宝箱を開けることができるか競いました。

最初のヒントを元に次なるヒントを探したり、ヒントを持っているスタッフに質問したりしながら宝箱のカギの番号を解いていきます。

チームで同じ課題に取り組むので、話し合うためのコミュニケーション力やヒントから何を読み取るのかの創造力、対抗戦なのでもう一つのチームに負けたくないという競争心など、様々な要素が詰まった活動です。

ヒントから次のヒントを考えています。

ひらめいた!

見事に宝箱を開けることができました☆

悩みに悩んだ分、宝箱を開けられた時の達成感は満面の笑みから伝わってきます。

おめでとう☆

 

子どもたちは楽しく謎解きに参加しているだけですが、放課後等デイサービスの目的である療育もしっかりと達成できて、スタッフも楽しめた活動でした♪

 

10連休スタート!

新学期が始まってからあっという間に1か月が経とうとしています。

新入学の子どもたちも徐々に学校とココノワの生活に慣れてきた様子が見られます。

慣れてきた矢先のゴールデンウィーク10連休です。

リズムが崩れて不安定になってしまう子も出てくるかもしれませんが、それも経験ですよね。

 

ゴールデンウィーク中もココノワは営業中ですので、リズムが乱れないように子どもたちには余暇支援も含めながら、楽しみながら療育が身につく活動を行っていきます。

学校が休みの時でないとできない活動もありますので、連休や夏休みの活動を楽しみにしていてください!

 

子どもたちが笑顔になり、楽しみながら成長していく姿を見られることはスタッフにとってとても嬉しいことです。

これから子どもたちがどんな成長を見せてくれるのか楽しみです☆