STAFF STORY

宅配寿司・マネージャー


2015年入社

■できるようになったこと

「マネージャーとして部下の出来ることを増やしていける」

■私のソース

「お洒落な空間を作り従業員の居心地を良くする」


飲食事業部・マネージャー

飲食事業部にて銀のさらの店長と2店舗程のマネージメントを行っています。また、事業部マネージャーとして1年を通して行われる様々なイベントの企画運営も担当し、社員とアルバイトさんの距離を縮める役割も担っています。

店長として自店舗の環境を整備することに重きを置いています。暑い夏や寒い冬にデリバリークルーの負担を少しでも軽減させるためユニフォームや防寒着も快適な物を探したり、休憩室も『ここ宅配寿司の休憩室!?』と訪れた方がビックリするようなお洒落な空間を用意しています。他業態、他業種からインスピレーションを受けた事や物を宅配寿司に取り入れて上手くいった時は嬉しいです。また、店長としてはアルバイトさん、マネージャーとしては部下を教育し出来ることを増やしていく事も働き甲斐であると思います。アルバイトは学生が多いので後には就職などで我々の会社から巣立って行きます。そんな時にこのバイトを選んで良かったと感じてもらえるように、次の職場の上司から必要とされるように、私は皆に全力でぶつかっています。最終的にこの会社に入りたい!と言っていただければ一番いいですね。

当社は宅配寿司銀のさらの加盟店で東京神奈川に複数、店舗展開しています。今までの宅配店舗のイメージを払拭するようなおしゃれな空間、整った環境を作り、働く1人1人の素質を引き出していきたいという想いで経営しています。色々な経歴を持っているスタッフが多数在籍しており多角的視点から運営できるのも当社の強みです。