STAFF STORY

日本茶カフェ・マネージャー


2010年入社

できるようになったこと「事業部を通した飲食のマネージメント」

私のソース「率先したコミュニケーションと、楽しいと思ってもらえる環境作り」


あなたの仕事は何ですか?

目黒にある「林屋茶園」でマネージャーをしています。

あなたのソースは何ですか?

真っ先に思い浮かぶのは順応性です。どんな場所でもどんなメンバーでも対応できます。
新人のクルーは初めてのことばかりで緊張してしまいますが、すぐに打ち解けられるよう率先してコミュニケーションをとり、まずは楽しいと思わせるような環境を作ります。
また、常連様とのコニュニケーションも大事にして、いつ来ても楽しくお食事をされていかれるように努力しています。

あなたの働いている会社・職場の良さは何ですか?

我が社はいろんな事業にチャレンジしていますが、どの事業も社員が一人一人考え行動した結果だと思っています。
それは、多くの成長にもなり、またどの事業所も繋がりが深く助け合える事だと思います。
また、林屋茶園で考えますと、やはりお茶の知識が増える事だと思います。
普段ペットボトルしか飲んでいなかった私ですが、今では家でも急須で入れて飲むようになりました。

忘れられない素敵なエピソードは何ですか?

普段来てくれているお客様がいつも美味しいと言ってくださることです。
毎日、いろんな常連様が来店しますがみんなここの雰囲気と味を求めてくださっているので、いつも良い緊張感で仕事できています。

どんなことが出来るようになりましたか?

事業部を通して飲食のマネージメントに関わる部分を研修や実践で学ぶことができ、それを部下に落とし込む事によって理解も深めることができました。

休みの日はどのように過ごしていますか?

休みの日はいろんなカフェをめぐりお茶はもちろん、コーヒーも勉強してます。
また、お酒も好きなので、夜はいつも飲んでます。