STAFF STORY

介護デイサービス・管理者 介護福祉士 生活相談員


2013年入社

■できるようになったこと
「社会福祉主事や介護福祉士まで取得ができた」

■私のソース
「人を笑顔にする、笑顔が溢れる職場にする」


■あなたの仕事はなんですか?

2019年3月より管理者となり、ご利用者様に対するサービスをはじめ、施設内外の管理業務全般を行う。
未経験からはじめ諸先輩方からご利用者様の対応を1から学び現在に至ります。

■あなたのソースは何ですか?

親からずっと教わっていた言葉で「人を笑顔にすることができればいつか自分に返ってくる」という言葉があります。 その言葉を軸に自分がどれだけ辛くても
楽しんでもらいたいという気持ちをずっと持っています。
それは仕事の場面でも同じで、楽しくなければ続かないと思っています。
楽しみながら、助けながら輝ける現場を職員にも、ご利用者様にも、どんな方にも提供していきたいと思っています。

■あなたの働いている会社・職場の良さは何ですか?

前述のとおり、楽しく仕事ができています。職員が全員俳優であり女優、コメディアンであり漫才師。そんな環境で笑いが絶えません。
そんな笑顔溢れる職場が一番の自慢。
その裏で、パートさんや看護師さんと意見を交わしご利用者様にとって最善を尽くせる環境、そして各々持つ知識を出し合って介護していく毎日に誇りを持っています。

■忘れられない素敵なエピソードは何ですか?

とあるご利用者様がお怪我をされたとき、入院先までお見舞いに行ったら
「ぷーちゃん来てくれたの?ありがとう」
と笑顔で迎えてくださいました。
一緒にいたご家族も「毎日リハビリ頑張っているんですよ」と動画まで送ってくださり
数日後には退院されました。
ご利用されるには少し距離のあるお宅でしたがそれでも「ぷーちゃんがいるから行くんだ」
とご家族やケアマネージャーの反対を押し切ってきてくださったこと。
かけがえのない時間を私に下さるということが心にしみて本当に嬉しかったことを覚えております。
当施設は認知症の方が半数強いらっしゃいますがそれでも名前を憶えてくれたり
「楽しかった」「あなたがいるから来るのよ」と言っていただけると本当に嬉しいです。

■どんなことが出来るようになりましたか?

未経験で入社して「わからないことがわからない」という状態の中、
先輩方の丁寧なご指導で手を引くことから教えていただきました。
また、先輩介護士の研修もあって車いすに乗ってみたりコミュニケーションの取り方など
まあ隅から隅まで教わりました。
日々のそんな小さい積み重ねでしたが今では会社の協力もあり
社会福祉主事や介護福祉士まで取得することができました。
おかげさまで今まで研修していただいたことが介護福祉士の試験で出て
対して勉強しなかったにもかかわらず合格!日々の積み重ねと皆様のご協力の賜物だと
感謝感謝です。

■休みの日はどのように過ごしていますか?

休みの日は娘と水族館によく行きます。多摩川のそばで育ったためか
どうしても海・川・水辺や魚たちに癒されます。
そしてカラオケにもよく行きます。
時にはアカペラで施設でも歌いますが
私の唄でご利用者様が涙されたときは
正直びっくりしました。好きなことがそのまま生かされてるって
本当に楽しいです。今後もリクエストがある限りのどを鍛えて
歌い続けます。