飲食事業部

ビジョン

『その地域に新しい飲食の価値を提供し、関わる人が、
「再来店」
したくなるような店を作っていく』

事業内容

宅配寿司・日本茶・串カツ・ビストロ

飲食事業ではオリジナルブランドをはじめ、フランチャイズの店舗を
東京・神奈川で複数出店しています。
単一のブランド・業態では見ることのできない視点で、そのブランドを再定義し、
価値の向上・人の成長を促進していきます。
時代の流れに合わせ、魅力的な様々な飲食店の展開を今後も行ってまいります。

サービスマインド

「笑顔を届けるプレゼンター」

私たちのサービスのマインドの起源は1店舗目である銀のさらという宅配寿司店にあります。「ハレの日を彩るお寿司を囲う食卓に最高の笑顔を届ける」から始まり、すべての店舗でお客様・共に働くスタッフに笑顔を届けることができるプレゼンターになることを目指しています。

飲食事業ミッション

「いつもの景色を特別なシーンに変える」

宅配寿司・デリバリー事業から始まった、私たちの仕事は普通のレストランとは違い、店舗から出て、街を感じ、その地域を走ります。
それは、家まで配達することにより、店舗では見えない普段のお客様の姿を見ることができるということです。
そんな普段の景色をお寿司は笑顔と笑い溢れる光景へと変えてくれます。
我々はそこから「特別な料理が特別なシーンを作り出す。」ということを学びました。

「その地域に新しい飲食の価値の提供を」

日本茶、ビストロなど我々は様々な飲食ブランドを展開していますが、普段味わうことができない特別な料理をお店でも提供することを常に心掛け、『いつもの景色を特別なシーンに変える』ことにこだわる会社を目指しています。

リクルート

「フードサービスが好きで楽しく働き成長したい人を
歓迎します」


私たち飲食事業部では食を通じて人を幸せにしていきたいスタッフが集まっています。
笑顔が溢れるお店を創り上げていくことは、働く仲間の成長と一緒にお客様の幸せにつながっていくと考えているからです。
「一人では見れない景色を共に見よう」という理念には、嬉しい時も、辛い時も横にいる仲間とたくさんの時間を共有し切磋琢磨することで、一人では感じることができないやりがいや成長を実感することができるという意味が込められています。 お客様とはもちろん、スタッフ同し笑顔でコミュニケーションをとることも重要と考え、人と関わることが好きな人・フードサービスが好きで楽しく働き成長したい人を歓迎します。

リクルート

「経営者スピリットを持ち、成長を共にしていこう」

また飲食事業部では経営者スピリットを大事にしており、年齢の若さに関係なく早くから店舗経営をお任せする機会を提供しています。つまり自由度の高い実力主義の経営を行っております。
提案とチャレンジができる環境があり、その経験を生かしてキャリアアップし、自ら提案した新規事業の出店も実現可能です。 飲食を通じてチャレンジをしたい人・成長をしたい人と共に成長できることを願っています。